« 『オレンジデイズ』スタート | トップページ | CCCD »

MASTER OF PUPPETS / DREAM THEATER

 METALLICA の『MASTER OF PUPPETS』アルバムを DREAM THEATER がそっくりそのままコピー。アメリカでのライヴ録音を軽〜くミックスして、オフィシャル・ブートレッグとして発売されました。
 予約発注してたのが届いたんで、さっそく 2 回ほど聴きました。感想などをちょこっと。

 ライヴ録音であることと、お楽しみ会的企画ってこともあって、全体的にゆるい印象が。ミスも散見(散聞?)されます。それでも演奏の安定感はバッチリ。ところどころキーボードも入ってて、ちょっと不思議な感じもおもしろい。
 いちばん気になったのは、ジェイムズ・ラブリエ(Vo)の歌唱がちょっとつらいこと。まぁ METALLICA と DREAM THEATER とでは楽曲のスタイルがかなり違うんで、歌いづらいってのもあると思います。それと、おそらくこの企画自体がジョン・ペトルーシ(G)とマイク・ポートノイ(Ds)あたりの発案で、ラブリエはむりやり歌わされてるっぽい。

 今週末の大阪 IMP ホール公演はこのコピー企画のようなんで、そっちも楽しみです。

YtseJam Records - The Official Dream Theater Bootlegs

|

« 『オレンジデイズ』スタート | トップページ | CCCD »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/466878

この記事へのトラックバック一覧です: MASTER OF PUPPETS / DREAM THEATER:

« 『オレンジデイズ』スタート | トップページ | CCCD »