« 化石オートバイ 『泥酔レコード』 | トップページ | ドラえもん最新刊 »

『タイガー&ドラゴン』

タイガー&ドラゴン
タイガー&ドラゴン
「三枚起請」の回
 噺家の林家亭どん兵衛(西田敏行)のところへ借金の取り立てに行ったヤクザの虎児(長瀬智也)。そこで偶然観た落語「三枚起請」に感銘を受け、強引にどん兵衛に弟子入りする虎児。「三枚起請」を教えろと迫る虎児に、どん兵衛はある場所へ行くよう指示する。そこにいたのは、さえない洋服をデザインしている竜二(岡田准一)だった。‥‥

 今年の正月に放送されたとき偶然観たんですが、副題が《「三枚起請」の回》と付いてたんで連続ドラマの初回かと思ってたら、単発の 2 時間ドラマでした。これがなかなかテンポ良く、落語がキーになってるドラマってことで、かなり楽しめました。
 もともと役者としての岡田くんは気に入ってたんですが、ここでもなかなかの好演。彼に比べると長瀬くんはやや格落ちですが、こちらもなかなかの熱演。他の出演者も個性派を揃えましたって感じです。落語に関しては、どん兵衛の弟子として出演もしている春風亭昇太がフォローしてるんだと思います。

 かなり迷ってたんですが、ついつい DVD を購入。DVD で観ると CM がカットされて、よりテンポ良くなりますね。おかげでちょっと軽いなぁって感じにもなりますが、内容的にこのくらいの軽さがちょうど良いのかもしれません。
 4 月から連続ドラマ化されるってことで、特典映像として連ドラの予告編も入ってました。枠は TBS 系で金曜夜 10 時からです。《「三枚起請」の回》の最後で、虎児が「品川心中」がどうたら‥‥って云ってたんで、てっきりその流れかと思ったら、まずは「芝浜」になるようで。こちらも楽しみです。

タイガー&ドラゴン

|

« 化石オートバイ 『泥酔レコード』 | トップページ | ドラえもん最新刊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/3378838

この記事へのトラックバック一覧です: 『タイガー&ドラゴン』:

« 化石オートバイ 『泥酔レコード』 | トップページ | ドラえもん最新刊 »