« 恐竜時代 | トップページ | たまの気まぐれコレクション »

『サル』完結

サル (5)
サル (5)
藤子不二雄(A)

 『プロゴルファー猿』から 20 年後、大人になった猿丸が『サル』として帰ってきた! ‥‥ってな煽りで始まった藤子不二雄(A)の『サル』ですが、先月末に発売された第 5 巻で完結となりました。

 『プロゴルファー猿』は藤子不二雄(A)作品の中でも好きな作品で、その後を描いた『サル』もかなり楽しく読んでました。『サル』のことは単行本が出てたのを発見して初めて知ったんですが、読んでみて「この平成の時代でも、やっぱり闇ゴルフか!?!?」とうれしい悲鳴を上げてましたが、もう終わりかと思うと残念です。
 終わり方もやや唐突で、やっぱり人気なかったんでしょうか。‥‥

 藤子不二雄(A)でゴルフとくれば、『ホアー!! 小池さん』の続刊も気になるところ。連載してるのかどうかさえ定かではありませんが。‥‥
 で、いろいろ調べたところ、連載は終了しているようです。全 29 話のうち、単行本 2 巻に 20 話が収録されていて、残り 9 話と云うギリギリ足りないライン。かなりおもしろいんで、なんとか単行本化してほしいところです。

|

« 恐竜時代 | トップページ | たまの気まぐれコレクション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/6337468

この記事へのトラックバック一覧です: 『サル』完結:

« 恐竜時代 | トップページ | たまの気まぐれコレクション »