« RG ふたり会 | トップページ | 旭堂南湖人前結婚式&披露講談会 »

全日空寄席

2006/4/25 @ANA 520 便

  • 立川 志の輔 「はんどたおる」 (2002/3 『全日空寄席』より)
  • 桂 春團治 「寄合酒」 (2003/1 『全日空寄席』より)


 飛行機で出張し、「そう云や機内サービスで落語があったハズ」と『翼の王国』を見ると、あるある。すでに着陸直前だったんで、鑑賞は帰りに。
 で、本日、聴いてみました。神田紅さん&内海英華さんの御両人をナビゲーターに、志の輔さんと春團治さん。ちょうど 1 時間くらいの番組です。


 志の輔は「ガッテンしていただけましたでしょうか?」のつかみ。これってよそ行きの会では定番なんかも。いろいろとおもしろい話でマクラをつなぎ、夫婦の話へ持ってったところで「はんどたおる」へ。
 『極付十番』でも聴きましたが、夫と妻の視点のズレがおもろい。しかもそれが銭金に関わることですから、関西人へのアピール度は大きい。結局、損してんのか得してんのか?

 春團治はめずらしく見台を使用。東京での会と云うことを意識してか、前半はかなりゆっくりとした語りで、観客の反応がぼちぼち出てきたあたりからいつものペースに。小拍子を鰹節に見立ててチョンチョン!ってのが印象的。


 機内サービスなんで仕方ないんですが、ちょいちょい機内アナウンスで中断されるのがどうも残念。しかもその部分は停止してないんで聴けないのが痛い。
 あと、独特のチューブ式イヤーフォンの締め付け圧力が強く、タッチ・ノイズも大きい。メンテナンスの問題もあろうかと思いますが、インターフェイスはなんとか改善してほしいところです。
 おまけ的なサービスとしては番組も良いですし、紅さん&英華さんのガイドもなかなかおもしろかったですし、ご利用の際は是非ご一聴を。

ANA 国内線 - オーディオプログラムのご案内:機内サービス

|

« RG ふたり会 | トップページ | 旭堂南湖人前結婚式&披露講談会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全日空寄席:

« RG ふたり会 | トップページ | 旭堂南湖人前結婚式&披露講談会 »