« フジハラ亭落語会 | トップページ | GUNS N' ROSES 健在なり »

公民館寄席

2006/6/4 @浜手地区公民館(大阪府貝塚市)

  • 桂 吉坊 「狸の賽」
  • 旭堂 南海 「山内一豊と千代」
  • 桂 米八 「二人ぐせ」
  • 森乃 福郎 「抜け雀」


 現役航空管制官の O さんの呼びかけで、関西国際空港の見学とタダの落語会のツアーにお誘いいただきました。関空の見学もおもしろそうですし、なにより米八さんが曲独楽じゃなくて落語で高座に上がる滅多にない機会ってことで、ひょこひょこ出かけてまいりました。


 まずは 10 時頃に関空へ集合。私は自宅近くから直行バスで行ったため、1 時間ほど早く到着して関空内をぶらぶら。想像以上に賑わってました。(あたりまえ?)
 ほどなく吉朝ファンつながりの参加者 7 名が全員集合。さっそく O さんの案内で管制施設へ移動。簡単なガイダンスを受けて、いざ管制室へ。映画『アポロ 13』の NASA の管制室みたいなんを想像してたんですが、実際は暗い部屋にレーダー・パネル付きコンソールがずらっと並んでて、雰囲気がなんともカッコ良い! レーダーを見てると、飛行機が徐々に空港への進入ラインに列んでゆくのがわかります。そうなるように管制室から誘導してるんですから、あたりまえと云えばあたりまえなんでしょうけど、実際に目の当たりにするとスゴい! おもろい!
 つづいて管制塔の最上階へ。ここから関空への離着陸指示が出されてるとのこと。あたりまえですが、見晴らしが最高! 建設中の第二滑走路もよく見えました。
 約 1 時間の見学でしたが、O さんの解説もわかりやすく、普段なら入れないようなところを見学させていただいて、プチ VIP 気分を満喫。


 さて、そっから落語会の会場へ移動し、その近所の喫茶店で昼食。開場の頃合いを見計らってぼちぼち会場へ。が、客足悪し。ツアー客 7 名を入れても 30 人くらい。優に 100 人は入れる会場なんで、チとさみしい。


 開口一番の吉坊。客席の閑散とした状況に動揺したか、マクラがかなり早口に。「お客さんも博打、演る方も博打」と、無理からネタに絡ませてひと笑い取ったあたりでようやくリラックス。
 「狸の賽」の方はきっちり丁寧。仰向けに立った狸のサイコロに「まばたきしたらあかんがな」と独自のクスグリもあったり、ええ感じの一席に。

 つづいて登場したのが南海。案内チラシでは南左衛門となっていたが、急病で代演とのこと。マクラから独特のやわらかい笑いに。
 「山内一豊と千代」はちょっと前に南湖で聴いたが、基本構成は同じながら、細部の演出がそれぞれ違うのもおもしろい。とくに後半、流鏑馬やぶさめの場面では、ギャラリーがいぶかしげに山内一豊を見守る南湖のに対し、3 本目の的に焦点を絞った南海。同門でこれだけ違うってのも講談の幅か。

 注目の米八、マクラに着物の話をするが、なんとなく整理しきれてないと云うか、話し慣れてないと云うか。ただ、その語り口は曲独楽のときと同じ‥‥って、あたりまえか。
 不思議な空気のまま始まった「二人ぐせ」、きっちりしてるがメリハリがない感じ。とくにこれと云った特徴のないふたりが口癖を云わない賭をしてるようで、面白味に欠ける。

 トリの福郎、マクラで「おもろない噺です」と強調。
 その「抜け雀」、米朝一門でよく聴きくのところどころ違うが、いちばんの違いは宿屋の主人の性格がのんきでお人好しな性格になってるところ。おかげで噺全体がのんびりした雰囲気に。なかなかどうして、これはこれでええ感じ。


 地域向けの無料の落語会でしたが、入りの悪さもあってかいまいち盛り上がりに欠ける会でした。内容的にはそないに悪くはなかったと思うんですけどねぇ。
 事前に手配していただいていた入場整理券は 100 番を越えてましたから、それなりに宣伝はされてるんだと思います。タダだと逆に「まぁええか」となるのかも。雀々さんか吉弥さんあたりの、テレビでおなじみの噺家さんがひとりでも入ってればまた違うのかもしれません。
 それとは別に、会場が暑すぎました。後半は座って聴いてるだけでもフラフラしましたから、高座のみなさんはさぞ大変だったと思います。

 当初は関空見学付きの落語会と聞いてたんですが、終わってみれば落語会付きの社会見学との印象。それほど管制室はインパクトありました。ご案内いただいた O さん、ありがとございました。

浜手地区公民館
関西国際空港

|

« フジハラ亭落語会 | トップページ | GUNS N' ROSES 健在なり »

コメント

わさびさん、参加の皆さんお疲れ様でした。
喜んでいただいて幸いです。

次回は暑気払いに、機内食付き『ナイトツアー』でも計画しましょうか(^^)

投稿: “O”こと現役?管制官 | 2006.06.05 00:50

>> “O”こと現役?管制官 さん
なにからなにまで、ありがとうございました。
とくに管制施設見学は良かったです。
米八さんの落語は‥‥

夜の空港もなかなか良さそうですね。
それまで現役続行でお願いします。:o)

投稿: わさび | 2006.06.05 10:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公民館寄席:

» [落語]公民館寄席@大阪府南部某所 [歌季句気呼]
 今日は、落語会仲間の方にお誘いいただき、大阪府南部某所で開かれた落語会に*1。  トップは桂吉坊「狸さい」。今日もいつもと同様、嬉しそうに長々と早口でマクラを。どこでどうやってネタとつなげるのやらと思っていたら、「なるほど」と不意を突かれたつなぎ方で大い... [続きを読む]

受信: 2006.06.05 19:52

« フジハラ亭落語会 | トップページ | GUNS N' ROSES 健在なり »