« たまの出没!ラクゲリラ さよなら茶臼山 | トップページ | たまの出没!ラクゲリラ! さよなら茶臼山 »

EVANESCENCE - Japan Tour 2007

2007/1/23 @なんば Hatch


 大阪公演の日程が発表されるも、前売り発売直前になって発表された『たまの出没!ラクゲリラ!』と日程が重なって断念。その後、追加公演が運良く『ラクゲリラ!』の谷間に決まってラッキーでした。「待てば海路の日和あり」です。
 ところが、こちらの日程がなかなか定まらず、前売りを買ったのが公演 1 週間前。ところがところが、整理番号が 2 組 40 番台。公演直前になっても 200 枚も売れてないってことです。会場のなんば Hatch は 1,500 人収容の会場で、2 階席に入れなくても 1,200 人規模になるはず。かなりさみしい状況です。

 そんなこんなで「ゆったり観られるやろ」と、開場時刻を過ぎた頃に会場へ到着。ほどなく入場し、がら空きのグッズ売り場で T シャツを買い、客席へ。前方両サイドは潰してましたが、それでもやっぱり少ない。開演直前になってもホントに 200 人くらいでした。
 ちょっとびっくりしたのが、客層が異常に若いこと。高校生・大学生が中心層で、しかも女子率高し。制服姿の女子高生までいました。最近のメタルのライヴ会場ではなかなかお目にかかれない光景です。
 ただ、どうもメタル・ファンってわけでもなさそうで、うしろにいた大学生風の男女 4 人組が開演前に流れてた METALLICA の“Master Of Puppets”を聴いて、「どっかで聴いたことあると思ったら、これ METALLICA や」。さらに、映画『ロッキー 3』のテーマ曲としても有名な SURVIVOR の“Eye Of The Tiger”を聴いて、「これなに?」「これも METALLICA かなぁ」。転けそうになりました。


 開演は約 15 分押しでスタート。前方の幕が開くと、ステージ後方にバンド・ロゴのバック・ドロップ。それ以外にはこれと云った装飾はないが、上手側にグランドピアノが置かれているのが目に付く。
 初めて生で見るエイミー・リー(Vo)は、ちょっとぽっちゃり。それでも(って云い方もないが)、1 曲目からメロイック・サインを掲げまくりぃの、ステージ上を右へ左へ動きまくりぃの、観客を煽りまくりぃの、ってな感じで、会場も一挙にヒート・アップ!
 バンド・サウンドはアルバムよりもかなりヘヴィで、エイミーの歌も力強く、想像以上にヘヴィ・メタルな雰囲気に。しかもゴシック・メタルだから、とにかくどの曲も荘厳でドラマティック。ヘヴィなグルーヴに身をゆだねる心地良さを体感。
 メガ・ヒット曲“Bring Me To Life”での男声ヴォーカルとの掛け合いは最小限に抑えられてて、ここらはチと残念。途中、何曲かでエイミーのピアノ弾き語りもあり、とにかく彼女の歌の上手さを前面に押し出した構成。MC ではちょこちょこと日本語をはさみ、サービス精神も旺盛。


 とにかくヘヴィなこととエイミーの歌唱力におどろかされました。約 75 分と短めのステージでしたが、大満足の内容です。かなり前方の、しかも中央で観られたってのも良かったです。
 観客が少なかったのがもったいなかったですが、ファン層を考えると平日に追加公演はキツいでしょうね。これはこれで、個人的にはラッキーでしたが。


  1. Sweet Sacrifice
  2. Weight Of The World
  3. Going Under
  4. The Only One
  5. Cloud Nine
  6. Lithium
  7. Good Enough
  8. Whisper
  9. Call Me When You're Sober
  10. Imaginary
  11. Bring Me To Life
  12. Haunted
  13. All that I'm living For
  14. Lacrymosa

  15. My Immortal
  16. Your Star

EVANESCENCE
EVANESCENCE (日本)
Netabare Board <<< Thanks!

|

« たまの出没!ラクゲリラ さよなら茶臼山 | トップページ | たまの出没!ラクゲリラ! さよなら茶臼山 »

コメント

そんなに空いていたのですか??
私もEVANESCENCEは好きで、CD持ってます。
来日すると聞いた時は行きたいなと思ったのですが、歌舞伎で東京遠征やら諸々費用の重なる事が続きまして…(^_^;)
ライブだとすごい迫力だったんでしょうね。
しかし客層がそんなに若いなんてビックリです。
私なんか行ったら、おばちゃんです(涙)

投稿: るみ | 2007.01.27 18:35

>> るみ さん
某後輩の報告によると、翌日の本公演はいっぱいの入りだったそうです。
若年のファン層は自由になるお金も少ないでしょうから、やはり 2 日間行くってことは難しかったのかもしれません。
内容的にはかなり良かったですよ。

投稿: わさび | 2007.01.27 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/13634040

この記事へのトラックバック一覧です: EVANESCENCE - Japan Tour 2007:

« たまの出没!ラクゲリラ さよなら茶臼山 | トップページ | たまの出没!ラクゲリラ! さよなら茶臼山 »