« アンジェラ・アキ - MY KEYS TOUR 2007 ~サクラ色~ | トップページ | 熱烈しんおん寄席 桂雀々独演会 »

朝日東西名人会

2007/5/9 @シアター・ドラマシティ

  • 桂 まん我 「子ほめ」
  • 立川 談春 「宮戸川」
  • 桂 雀松 「替り目」
    ―― 中入り ――
  • 林家 たい平 「お見立て」
  • 林家 染丸 「天下一浮かれの屑より」

※ 第五回


 開演 10 分前に到着し、ロビーであわてて腹ごしらえ。客席に入ってびっくりしました。後方の半分がほとんど空席。前方もところどころ歯抜けになってるし、なんで?


 開口一番のまん我は「子ほめ」をたっぷりヴァージョンで。あいかわらず終始たのしい雰囲気で、細かい部分でわかりやすく改変されていて好感。

 談春の登場に声が掛かりまくる。やはりこの日いちばんの注目株。自己紹介で《良い方の立川流》であることをお断りし、客入り(の悪さ)に触れる。さらに、この日の上方勢はみな受賞者だとか、自虐的なマクラ。
 演し物は「宮戸川」。帰りが遅くて家を閉め出された半七とお花が、半七の叔父の家に泊めてもらいに行く‥‥って噺。半七がお花にもてあそばれてて、それでもなにやら半七はうれしさを秘めてるようで、おもしろい場面だが、観てる方はどうも入りきれない。ところが、叔父夫婦の家へ到着し、ふたりの関係を勝手に合点する叔父や、やたら老けた叔母とのやり取りがたのしく、噺が立体的になってきたあたりで引き込まれる。
 ‥‥が、時間の都合で半ばまで。どうも 7 月の独演会の予告編のような印象に。

 中トリの雀松は、いつもの「お付き合いと云っても‥‥」「小鳥のように‥‥」のマクラから、これまたいつもの「替り目」。ところがこの日は時間に余裕があってサゲまでたっぷり。酔っ払いの旦那があいかわらず憎めないオーラを出しまくり。

 中入り後のたい平は勢い良く、立て板に水の語り口。さりげなく税金の払い方を知ってるとアピール。
 演し物の「お見立て」は、花魁が田舎の御大尽の相手するのを幇間に断らせる噺。花魁の憎々しい表情がえげつなく、幇間は困惑しながらもとことん軽く、御大尽はもっちゃり。クサいんだけどカルく観させてしまうのはたい平のニンだろう。ギャグ満載で、時代にそぐわないクスグリもあったが、それも OK なノリ。御大尽が幇間に祝儀を渡して「袋は破って捨ててしまえ。地下室に持ってっちゃダメだぞ」とたしなめたり。

 トリの染丸は《しんどくておもしろくない「浮かれの屑より」》と《おもしろくて楽な「寝床」》の観客アンケート。圧倒的に「屑より」で、ひと言「いけず」。(袴姿で、もともと演る気で出てきてるくせに~)
 途中で座布団を脇へ放り投げ、ハメモノが入って中腰のまま踊ったり、ここらは林家の真骨頂、まさに《天下一》。ツケがええ具合に入るなぁと、終演後にパンフレットを確認すると、やっぱり染雀の名が。


 もともと談春さんがお目当てだったんですが、意外に(と云っては失礼ですが)たい平さんもなかなか。染丸さんにもええもん観させてもらいましたし、それぞれがええ味出てて、なんとも満足度の高い会でした。それだけに、入りの悪さがもったいなかったです。

 次回は 7 月 18 日(水)の予定です。

|

« アンジェラ・アキ - MY KEYS TOUR 2007 ~サクラ色~ | トップページ | 熱烈しんおん寄席 桂雀々独演会 »

コメント

コメント頂いてありがとうございました。(^^)
こちらこそ、いつも楽しく拝見させて頂いています。
わさびさんの記事を読んで、あの内容の濃い楽しかった会を思い出しています。
談春さんの7月の会にも行ってみたくなりました。(まさか関西でも完売とか?)

投稿: は~と | 2007.05.13 00:22

>> は~と さん
談春さんの独演会、繁昌亭のキャパを考えると、完売もあり得るでしょうねぇ。
土日なんで、関西圏外の談春ファンが密航してくるかも。‥‥

投稿: わさび | 2007.05.13 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝日東西名人会:

» 第五回 朝日東西名人会 [まどろむパイドロス]
今回の東西名人会は、大阪勢は06年度文化庁芸術祭賞の受賞者をずらりと 並べ、東京からは人気のお二人を迎えるということで、楽しみにしていまし たが、期待にたがわぬ素晴らしい内容でした。 まずは、芸術祭新人賞受賞の桂まん我さん。 名前通り、愛嬌のあるキャラクターの方でした。 TVのリポーターの仕事で聞いた、人を褒めるコツの話から「子ほめ」へ。 緊張されていたのかな、少し固かったけれど、勢いで一気にオチまで笑わせ て貰いました。 続いては、東京ではすぐにSOLD OUTになるという立川談春さん。 自... [続きを読む]

受信: 2007.05.30 23:33

« アンジェラ・アキ - MY KEYS TOUR 2007 ~サクラ色~ | トップページ | 熱烈しんおん寄席 桂雀々独演会 »