« 大銀座落語祭 2007 | トップページ | GUNS N' ROSES - World Tour 2007 »

GUNS N' ROSES - World Tour 2007

2007/7/17 @日本ガイシホール(旧称:レインボーホール)


 ぷらっとこだま で東京から名古屋へ、ビール片手にほろ酔い気分で移動。ホテルにチェックインし、ちょっとのんびり休憩。頃合いを見て CoCo 壱番屋で腹ごしらえし、いざ会場へ。
 日本ガイシホール(旧・レインボーホール)は初めてですが、JR 笠寺駅から通路が直結してて便利。なかは大阪城ホールよりちょい広い感じです。今回のツアーでここだけがアリーナ座席指定。日程延期の影響で、アリーナでも空席がチラホラ。しかも確保した席がかなりうしろの方で、ちょっとテンション下がりました。

 例によって入場した頃には MUCC が演奏中だったんですが、この日は 20 分ほどで終了。これやったら無理に前座セッティングせんでも良かったんでは?


 19:15 頃に GUNS N' ROSES のショウがスタート。“Welcome To The Jungle”のオープニングからパイロ炸裂! ビバ規制緩和! テンション上がる!
 が、ギター・ソロなんかになると、まわりの客は座りだし、チラシを読んでツレと話したり。そんなんは帰りにでもせえよ!と文句云いたくなります。テンション下がる。
 スタンディングと違って客の密集度も低いですし、なによりチラホラ気になる空席と、かなりうしろの方だったこともあって、一体感がいまいちでした。
 多目的ホールとは云え、音響は幕張メッセに比べて格段に良い。とくにヴォーカルとドラムスの割れがかなり解消されてました。セット・リストはほぼ固まったようで、この日はサプライズもなく「基本セットを演りました」って感じですね。きっちり 2 時間くらいでした。


 会場の利でもあるんでしょうが、音響が改善されて曲を堪能できた点では非常に良かったと思います。が、盛り上がりの点ではいまいちかなぁ。昔からよく云われる「名古屋だから‥‥」とは思いたくないんですが、やはり大会場で一般層を巻き込むと弊害もありますね。


    --- Opening ---
  1. Welcome To The Jungle
  2. It's So Easy
  3. Mr. Brownstone
  4. Live And Let Die
    --- Robin Finck Guitar Solo ---
  5. Sweet Child O' Mine
  6. Better
  7. Knockin' On Heaven's Door
  8. You Could Be Mine
    --- Dizzy Reed Piano Solo ---
  9. The Blues
    --- Richard Fortus Guitar Solo ---
  10. Out Ta Get Me
  11. November Rain
  12. I.R.S.
    --- Bumblefoot Guitar Solo ---
  13. Don't Cry
  14. My Michelle
  15. Patience
  16. Nightrain

  17. Madagascar
  18. Paradise City

GUNS N' ROSES

|

« 大銀座落語祭 2007 | トップページ | GUNS N' ROSES - World Tour 2007 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/15795439

この記事へのトラックバック一覧です: GUNS N' ROSES - World Tour 2007:

« 大銀座落語祭 2007 | トップページ | GUNS N' ROSES - World Tour 2007 »