« 名探偵ナンコ よみがえれ!探偵講談 | トップページ | 桂あやめ独演会 »

平穏亭 桂あさ吉お噺会

2008/5/30 @Gallery HAY-ON-WYE

  • 桂あさ吉 「The Zoo」
  • 桂三四郎 「宿題」 (作:桂三枝)
  • 桂あさ吉 「天災」

※ 第 5 回


 出張先から会場へ直行。この会は入りにバラツキがあるんですが、今回は約 20 人。演目が出てなかったんで敬遠されたお客さんもおられたかも。


 まずはあさ吉が海外公演『シカゴ繁昌亭』の情報から英語落語の話題へとつないで「The Zoo」へ。‥‥と思いきや、あれこれとマクラがつづく。ようやく噺に入ったかと思ったら、ちょっと次の句に詰まって「もっぺん初めから演りますわ」。良くも悪くもあさ吉ワールド全開。

 三四郎はあさ吉の英語落語に感心しつつ、自己紹介がてら高校・大学時代のエピソードをたっぷり。「勉強はしなかった」って話から、真逆に「宿題」を。息子が塾から持ち帰った算数の宿題を会社の部下が解説する場面はやや危なっかしかったが、親子のやり取りはテンポ良く。

 あさ吉の 2 席目は、またも海外公演のエピソードをいろいろ。オーストラリアは自然物の持ち込み審査が厳しく、木や猫の皮や象牙でできている三味線は持ち込みに苦労したそう。そんな話題から英語落語かと思いきや「天災」へ。
 ひょっとするとネタおろしだったかも。短気な男のイラつき具合はやや弱いが、心学の先生を真似て納まってる様子はあさ吉のニンにぴったり。この落差の付け方が課題か。独自のクスグリも入ってて、今後がたのしみ。


 約 1 時間半でアット・ホームな雰囲気のあさ吉ワールドをたっぷり堪能した感じです。独特のフラが心地良いですね。

Gallery HAY-ON-WYE
桂あさ吉@ブログ

|

« 名探偵ナンコ よみがえれ!探偵講談 | トップページ | 桂あやめ独演会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平穏亭 桂あさ吉お噺会:

« 名探偵ナンコ よみがえれ!探偵講談 | トップページ | 桂あやめ独演会 »