« できちゃったらくご! | トップページ | 丸善落語会 »

全日本プロレス - CROSS OVER '08

2008/6/28 @大阪府立体育会館


 勝敗等の詳細は 試合結果 をご参照ください。

【超適当コメント】
 アリーナ席はほぼ埋まるも、座席が 6~8 列程度で構成されてて元々少ない設定。スタンド席は南北側が完全閉鎖で、それでも 2 割程度の入り。厳しい現実。
 8 人タッグで対峙した佐々木健介とレネ・デュプリがすばらしい。健介の躍進は期待どおりだったが、デュプリの見事なバンプに平服。ラリアットで場外へ吹き飛ばされ、勢いで立ち上がったかと思いきや、そのまま前方へ昏倒。アメリカン!
 メインの《三冠ヘビー級選手権試合》は王者・諏訪魔に挑戦者・西村修が挑む。西村は入場時から裸足で気合い十分。観る方のテンションも上がったが、始まってみれば諏訪魔が西村の無我スタイルに必要以上に付き合う緊張感のない予定調和な展開。途中、西村がラフな展開を仕掛けるも、全体に(渋い展開でもない)地味な展開で、セミの武藤敬司と鈴木みのるが対峙したタッグに完全に食われた印象。
 見所もあったが、かつての老舗の風格は薄れ、インディー大集合の様相。所属選手が少ないと仕方ないのかもしれないが。

全日本プロレス

|

« できちゃったらくご! | トップページ | 丸善落語会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/41685339

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本プロレス - CROSS OVER '08:

« できちゃったらくご! | トップページ | 丸善落語会 »