« 育っちゃったらくご! | トップページ | お笑い怪談噺の夕べ »

夏休み文楽特別公演

2008/8/2 @国立文楽劇場

【第 1 部 親子劇場】

  • 西遊記さいゆうき 悟空の冒険
    • 閻魔王宮の段
    • 桃薗より釜煮の段
    • 火焔山より芭蕉洞の段
    • 祇園精舎の段

【第 2 部 名作劇場】

  • お夏清十郎 五十年忌歌念仏ごじゅうねんきうたねぶつ
    • 笠物狂の段
  • 鑓の権三重帷子やりのごんざかさねかたびら
    • 浜の宮馬場の段
    • 浅香市之進留守宅の段
    • 数寄屋の段
    • 岩木忠太兵衛屋敷の段
    • 伏見京橋妻仇討の段

【第 3 部 サマーレイトショー】

  • 国言詢音頭くにことばくどきおんど
    • 大川の段
    • 五人伐の段

※ 第 111 回


 夏休みの文楽は 3 部構成で、まずは第 1 部の親子劇場。どっかで親子割引券プレゼントみたいなんを見かけたんですが、その効果もあってか補助席も出る大入り満員。私が知る限り(と云ってもここ 2 年ほどですが)文楽公演で補助席が出てたのは初めてです。


 『西遊記』は文楽のスタイルをとりながら、閻魔大王が閻魔帳と間違えて連絡帳を取り出したり、小ネタで笑わせるサービスぶり。宙乗りで地獄から生還する孫悟空は、操る勘十郎と一体化。最初からスゴい。
 英大夫の「火焔山より芭蕉洞の段」では、北京オリンピックに始まって、メガマックやギャル曽根まで飛び出す。孫悟空と牛魔王との対決では、悟空が獅子からくいだおれ太郎に化け、負けじと牛魔王は大蛇からグリコの看板に化け、これまた大ウケ。くいだおれ太郎が活き活きと。
 書割で平面的なセットのなかで、孫悟空を懲らしめるために出てくる大釜が立体的だったのが印象的。しかもグラグラ煮えたぎっている表現が擬人的でおもしろい。
 最後はお釈迦様まで出てきて大団円。カーテンコールのように出てきた三蔵法師ご一行が客席を練り歩き、ロビーでお見送り。お子様には折り紙セットとビスコのおみやげ付きで、至れり尽くせりのサービス。


 ここまでサービス満点になってるとは思いませんでした。伝統芸能の枠から大きく逸脱する演出は大英断と云えるんじゃないでしょうか。間の文楽教室もおもしろかったですし、お子様も大満足だったと思います。

 食事休憩をはさんでの第 2 部は 8~9 割の入り。


 『お夏清十郎』は、駆け落ちするも清十郎に先立たれたお夏が心狂う、その様を舞踊のように。
 『鑓の権三』は、お雪、お菊、おさゐ(お菊の母)の間で翻弄される美男子の権三を描く。不義密通の汚名を着せられた権三はおさゐと落ち延びるも、最後は師匠の市之進に討たれる。盆踊りの喧騒がもの悲しさを際だたせる。


 今回の演目でもっともややこしそうだと思われた『鑓の権三』も、なんとか筋を把握できました。もちろんパンフレットの下読みは必須ですが。

 コーヒー休憩をはさんでの第 3 部は 6~7 割入りと、チとさびしい。


 『国言詢音頭』は、入れ揚げた女郎の菊野に愚弄された初右衛門が、ついには怒りを爆発させる。発狂した初右衛門が茶屋で菊野を手始めに斬りまくる凄惨な場面に。とくに、頭を切り落とした菊野の首に初右衛門が自分の足をにじり込ませる場面は、あれはもう狂気としか云いようがない。茶屋を出て、手足や刀に水をそそぎながら冷静に血を拭う様子もまた空恐ろしい。


 最後は凄まじい舞台でした。ただ、胴や頭が真っ二つになる仕掛けに笑いが起こるのがどうも‥‥。いまの時代だと滑稽に映るのは仕方ないにしても、もうちょっとリアクションの仕方がありそうな気もします。

 今回はどれもたのしめました。第 1 部は理屈抜きにおもしろかったですし、第 2 部・第 3 部は世話物で、ある程度筋を理解できたのが大きかったですね。もうちょっと場数をこなして浄瑠璃に慣れればもっとたのしめるんでしょうね。

国立文楽劇場

|

« 育っちゃったらくご! | トップページ | お笑い怪談噺の夕べ »

コメント

 第3部,私にとっては,初右衛門が菊野の首を斬り落とした後,唇をねぶるシーンに,なんともいえぬ狂気を感じました。

投稿: wakadoshi | 2008.08.07 13:49

>> wakadoshi さん
初右衛門が発狂してからはとにかくスゴかったですね。
もう一度観てみたいと思わされました。

投稿: わさび | 2008.08.07 15:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/42042891

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み文楽特別公演:

« 育っちゃったらくご! | トップページ | お笑い怪談噺の夕べ »