« 落語宴 花◎花祭り | トップページ | 映像で楽しむ上方講談の世界 »

7 時だョ! 8 人集合

2008/10/29 @桜川三丁目劇場

  • 《オープニング》
  • 《大喜利 その 1》
  • 露の団姫 「松山鏡」
  • 《トーク》
  • 《1 分ネタ》
  • 《大喜利 その 2》
  • 桂三幸 (丁稚のおつかいの噺) (作:セブンエイト)

※ 第 1 回


 公演前日にたまたま 三四郎さんのサイト を見て「どっかでチラシを見たような気がするなぁ」と思いだし、若手のバラエティー番組でなんだかおもしろそうなんで、あわてて予約しました。
 会場はガレージを改造したような劇場で、キャパは 50 人くらい。入りは 25 人くらいでした。ちなみに、武者修行中の雀太さんとさろめさんがお手伝いに来られてました。


 メンバー紹介を兼ねたオープニング映像のあと、この日の参加者が順番に登場してくじ引き。これで司会者、古典落語と新作落語の演者、一般参加者が決定。この会は「10 人前後いるメンバーのうち、だいたい 8 人くらいが毎回のイベントに出演します。必ず全員が集合しないという、ごっついい加減なシステムです」とのこと。今回の参加者は、まめだ、三幸、瓶成、三四郎、南青、団姫、ぽんぽ娘、の 7 名で、さん都は欠席。くじ引きの結果、この日の司会は三四郎、古典落語は団姫、新作落語は三幸、一般参加はまめだ、瓶成、南青、ぽんぽ娘。
 まずは大喜利コーナー。 『ダイナマイト関西』『ケータイ大喜利』 のノリで、お題に対するおもしろい答えを考える。お題は「こんな名前なら入門するんじゃなかった。その落語家の名前とは?」「『もう出ました』以上の出前のいいわけを考えてください」「卒業生がまったく就職できない専門学校。なんの専門学校?」の 3 問。ぽんぽ娘が下ネタで奮闘するも、みな苦戦。そんななか、まめだのポテンシャルが凄まじく、独特のフラも手伝ってか答えを出すたびに爆笑に。三幸なんかは得意そうだが、完全にまめだに呑まれた感じ。

 古典落語担当の団姫は、簡単には反応しない観客に演りにくそうで、ヤケクソ気味に。NHK の取材が入ってたんで、とりあえず古典的小咄と怪奇小咄を演ってから「松山鏡」を。ネタに入れば演り慣れたもんで、きっちり丁寧でたのしい雰囲気に。

 つづいてテーマ・トークのコーナー。「セブンエイトのメンバー○○さんはこんな人」「そんなこと言うなよ!」をお題にあれこれ。前半は内輪ネタのバラシ合いでワチャワチャ。後半はまめだの本領発揮で、アルバイト先の工場で寡黙さゆえに中国人と間違われてたとか、スリランカ人と見合いをして振られたとか、ここでもやっぱりとにかくおもしろい。

 1 分ネタ披露のコーナーはもちろん 『爆笑レッドカーペット』 のまんま企画。ショートコントあり、フリップ芸あり、漫談あり、どれもかなり粗挽きな感じ。アメリカ人の三幸は《Higher cookie caught bar》で早口言葉を完璧に。

 後半の大喜利は一問一答形式。テーマは「ファストフード店の店員のメチャメチャ腹が立つセリフとは?」「今日なんにもネタなかったんやろなぁ。ある日の新聞の見出しとは?」の 2 題。一問一答と云うことでみな慎重に考えるため、やや間延びした進行。

 最後はセブンエイトのメンバーで古典となるようにと考えたと云う新作落語を三幸が。丁稚が不確かな目印(塀の上で寝てる猫とか、子守する女衆とか)をあてにしながらおつかいに行く噺で、意外にも擬古典と云っても良い内容。シンプルな内容ながらなかなかおもしろい。

 最後に出演者全員でエンディング。


 2 時間半に迫る公演で、初めてで段取りがバタバタした感もありましたが、内容がおもしろかったで全然 OK でした。厳しい先輩のいない会で出演者がみなのびのびたのしんでる雰囲気で、こっちも存分にたのしめた感じです。これが前売り予約で 800 円、当日でも 1,000 円ですから、お値打ちの会でした。
 今回の MVP はとにかくまめださんでしょう。ネタもおもしろかったですし、天然キャラも全開でしたし、全部持っていった感じでした。三四郎さんの司会も良かったと思います。
 逆に三幸さんは本領を発揮できずな感じ。南青さんにいたっては完全に流れから取り残された感じでした。次回に期待!

 次回は 1 月 24 日(土)です。

~セブンエイト~ 7 時だョ! 8 人集合

|

« 落語宴 花◎花祭り | トップページ | 映像で楽しむ上方講談の世界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/42948233

この記事へのトラックバック一覧です: 7 時だョ! 8 人集合:

« 落語宴 花◎花祭り | トップページ | 映像で楽しむ上方講談の世界 »