« 南湖だんご 旭堂南湖話術研究会 | トップページ | “夢”露の新治寄席 »

できちゃったらくご!

2009/5/11 @動楽亭

  • 《オープニング》
  • 旭堂南湖 「ヨーグルト」
  • 笑福亭たま 「母をたずねて三千円」
  • 桂三金 「奥野君の激ヤセ」
  • 月亭遊方 「いらちの相談室」
    ―― 中入り ――
  • 桂三風 「集まれ!ブラックエンペラー」
  • 桂あやめ 「婿をたずねて百三十万円」
  • 《エンディング》

※ 新世界に移った第 3 弾
※ すべて自作ネタ(仮題)


 憂鬱な月曜日から抜け出すべく動楽亭へ。今回は久々にできちゃったメンバー 6 人が全員ネタおろしと云う触れ込みです。
 お客さんはわりと早めに集まられてて、ザッと 50 人ほどの入り。


 最初に南湖が登場して「できませんでした」。残りのメンバーが登場し、出演順を決めるジャンケン大会。遊方は声が出しづらそうで、ジャンケンもすんなり。

 トップはネタができなかった南湖。 叶姉妹のティーパーティーへ行った話 をマクラに、東京遠征の話からヨーグルトの話へとつなげる。名古屋やだんごで話していたネタで、かなり繰れて流れもすっきり。

 たまは落語会に来られる女性に対する考察をマクラに、結婚の話へとつないでネタへ。父子家庭の父と息子が亡くなった母親の遺骨から復顔を試みる噺。母親の墓がある一心寺へ行くと「天王寺詣り」みたいな展開で「寿限無」「天神山」「立ち切れ線香」「お見立て」なんかをクスグリにコラージュ。

 三金は時間つなぎに最近のヒーローショーの裏話をたっぷり。
 ネタは相変わらず奥野君シリーズ。ある朝、奥野君が目覚めると、なぜか体重が 65 kg に激ヤセしていた‥‥って噺。カフカの「変身」をモチーフにしたそうで、「体重計が見える!」とか「寒い!」とか、なんでもないことを喜ぶ奥野君がおかしい。

 中トリの遊方はやっぱり声が出にくそう。できちゃったメンバー、とくにたまや南湖にダメ出しし、さらに観客にもダメ出し。
 ネタは、早呑み込みで人の話を聞かない悩み相談員の噺。矢継ぎ早に適当なことをパーパー云う相談員が楽屋ネタを持ち出すと「そう云うギャグは笑福亭たまさんとか柳家喬太郎さんに任せてんねん!」。

 中入りを挟んで、三風は最近の世間の傾向で集団行動を好まないと云う事例として、メーデーや慰安旅行や修学旅行をあげ、最近は暴走族も減ってきた‥‥とネタへ。還暦を迎えた暴走族のメンバーが米寿のリーダーを見舞いに行く噺。深夜でなく早朝に集まって、なんだか健康的。最後の暴走では下座からもできちゃったメンバーによるエンジン音が。

 トリのあやめは、ネタの骨子をまとめてからしばらく寝かせ、当日の昼頃から台本制作に取りかかったそう。
 婚活に励むアラフォー女 2 人の噺で、結婚相談所に登録して「もうどんな男でもええ!」とばかりに結婚を目指す。身の上話や結婚の目的がリアル過ぎる。笑ってええのか!?!?
 サゲを何パターンか考えてたそうで、今後の整理と成長に期待。

 最後に全員登場してエンディング。次回の招待券の抽選会も。


 みなさん手堅くまとめてきた感じで、グダグダ感もなく最後まで。それでもやっぱり 6 席あると 2 時間半くらいになりますね。次回は遊方さんが MC に回られるそうなんで、2 時間ちょいくらいになりそうです。
 遊方さんのノドの調子が気になります。お大事に‥‥。

 次回は 7 月 29 日(水)です。

|

« 南湖だんご 旭堂南湖話術研究会 | トップページ | “夢”露の新治寄席 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/44984207

この記事へのトラックバック一覧です: できちゃったらくご!:

« 南湖だんご 旭堂南湖話術研究会 | トップページ | “夢”露の新治寄席 »