« 新世界ネタ下ろし売り市場! | トップページ | 夏休み文楽特別公演 »

「鶴瓶噺」を 7gei で

2009/7/18 @第七藝術劇場


 たまたまチケット発売前に情報をキャッチし、鶴瓶さんの会が 2,800 円なら安めだと思って手配しました。発売日の朝にチケットぴあで 60 番台でしたから、一瞬で完売だったと思います。
 当日は整列位置に「131 番~」と云う表示もありましたから、それ以上は入ってたんだと思います。座席数は 96 ですから、それ以上は補助席か立ち見に。


 5 分ほど押しで映画 『ディア・ドクター』 の予告編のあと、鶴瓶が普段着(?)で登場。ダイエット後に腰痛が出たそうで、舞台には椅子が用意される。最初はマイクを使ってしゃべっていたが、5 分ほどして「マイクいらんでしょ。これで聞こえなんだら噺家辞めなあかん」と地声で。
 ほとんど段取りはなされてないようで、主催者からの指示は「映画の話を」とだけだったそう。主演した『ディア・ドクター』や、吉永小百合と共演した 『おとうと』 の話題を中心にいろいろと。時折、感極まって涙ぐむ場面も。中村勘三郎とのエピソードなど、笑わせる話もサービス。


 鶴瓶さんおひとりで約 90 分、たっぷりって感じでした。とくに『ディア・ドクター』に対しては思い入れが強いようで、プロモーションに東奔西走されてるようです。ちょっと観に行きたくなりました。

笑福亭鶴瓶公式サイト つるべ.net
7gei-spirito
第七藝術劇場

|

« 新世界ネタ下ろし売り市場! | トップページ | 夏休み文楽特別公演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/45681343

この記事へのトラックバック一覧です: 「鶴瓶噺」を 7gei で:

« 新世界ネタ下ろし売り市場! | トップページ | 夏休み文楽特別公演 »