« 圓丈・福笑 二人会 | トップページ | 花花寄席 »

日曜落語なみはや亭 公開録音

2009/9/24 @ABC ホール

  • 桂三幸 「初天神」
  • 林家花丸 「たいこ腹」
  • 桂文太 「百人坊主」
    ―― 中入り ――
  • 桂こごろう 「替り目」
  • 月亭八方 「質屋芝居」

※ 第 67 回


 好番組でなんとか観たいと、6 枚応募して 1 枚当選。

 三幸は軽いマクラから「初天神」を。息子が隣の男に夜の出来事をしゃべりに行く場面はなく、父親が秘密をバラされそうになって初天神へ。飴屋のくだりがたのしい。みたらし団子屋まで。

 花丸は幇間が軽妙な「たいこ腹」。放送を意識してか、いつも以上に丁寧な語り口。ただ、意識し過ぎて噛んだり云い間違ったりも。幇間とネコとのやり取りと、かまぼこの板がツボ。

 文太の登場にあちこちから声が掛かる。「百人坊主」を丁寧に、それでいて要所できっちり笑わせる。

 こごろうはめずらしくマクラを長めに、酒飲みの小咄から「替り目」を。導入部の俥屋とのやり取りを端折り、喧嘩するほど仲が良い夫婦にスポット。かなりこごろうテイストに味付けされてる印象。

 トリの八方は「最近やることがない」ってな話から「昔は娯楽が芝居くらいだった」ってな話へとマクラをつないで「質屋芝居」へ。芝居のまね事はやや硬さが感じられるも、場面の切り返しが八方らしい切れ味。

 これで 300 円はお値打ち。


ABC ラジオ

|

« 圓丈・福笑 二人会 | トップページ | 花花寄席 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/46304799

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜落語なみはや亭 公開録音:

« 圓丈・福笑 二人会 | トップページ | 花花寄席 »