« 姉様キングスのホワイト《フェイス》クリスマス | トップページ | 笑いのタニマチ »

7 時だョ! 8 人集合

2009/12/25 @桜川三丁目劇場

  • 《オープニング》
  • 《クリスマス・プレゼントでトーク》
  • 《1 分ネタ》
  • 《写真でトーク》
  • 露の団姫 「容疑者田中登」(作:セブンエイト)
  • 《エンディング》

※ 第 7 回


 入りは 30 人弱くらい。

 懺悔のオープニングに始まり、抽選で瓶成が司会、団姫が新作落語に決定。

 まずは各自が用意したクリスマス・プレゼントについてワチャワチャと。自作あり、私物あり、購入品あり。三幸がイジられまくり。

 1 分ネタはほぼ全員が 1 分にまとめきれてない。そんななか、南青の定番となったサンバイザーズは短くテンポ良く、独特のゆるさがおもしろい。

 つづいて各自で持ち寄った写真でトーク。ちょっと良い話も。

 団姫の「容疑者田中登」は、指名手配の似顔絵にそっくりな田中が取り調べを受ける噺。現代の噺を聴くと、団姫の語り口にかなりコテコテの古典のもっちゃり感を受ける。

 エンディングで、最初に紹介したクリスマス・プレゼントを抽選で客にプレゼント。ところが当選した男性が会のグダグダさにキレて激怒し、舞台が騒然となる。
 ‥‥と、これがドッキリ企画。(仕掛け人は三幸、雀太、三四郎)


 次回は 4 月 17 日(土)。

セブンエイト 7 時だョ! 8 人集合

|

« 姉様キングスのホワイト《フェイス》クリスマス | トップページ | 笑いのタニマチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/47124350

この記事へのトラックバック一覧です: 7 時だョ! 8 人集合:

« 姉様キングスのホワイト《フェイス》クリスマス | トップページ | 笑いのタニマチ »