« 三金・たま 誕生日二人会 | トップページ | イッセー尾形の初笑い 2010 in 大阪 »

南湖だんご 旭堂南湖話術研究会

2010/1/8 @上方亭 (ワッハ上方 小演芸場)

  • 旭堂南湖 『赤穂義士銘々伝』より「大石内蔵助 山鹿送り」
  • 旭堂南湖 「西行 鼓ヶ滝」
    ―― 中入り ――
  • 旭堂南湖 『名医伝 藪井玄意』より「帝の御脳」

※ 48


 なんとかツ離レ。ドリアン飴付き。

 まずはマクラをたっぷり。昨年の賞レースの反省と今年の意気込み&作戦や、3 月中旬からお遍路に行く話など。 『徳徳亭 毎日寄席』 の苦労なんかも。
 「大石内蔵助」はたっぷり。
 「西行」はコンパクトながら笑いもあってたのしい。
 「藪井玄意」は、現代医学から考えるあきらかに間違った部分があり、そこは本編では抜いて口演後に紹介。

 ひとりで 2 時間の口演。


 次回は 3 月 11 日(木)。

正直南湖

|

« 三金・たま 誕生日二人会 | トップページ | イッセー尾形の初笑い 2010 in 大阪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/47243333

この記事へのトラックバック一覧です: 南湖だんご 旭堂南湖話術研究会:

« 三金・たま 誕生日二人会 | トップページ | イッセー尾形の初笑い 2010 in 大阪 »