« イッセー尾形の初笑い 2010 in 大阪 | トップページ | 初春文楽公演 »

桂雀太ひとり会

2010/1/10 @TORII HALL

  • 桂三四郎 「時うどん」
  • 桂雀太 「天狗刺し」
  • 代走みつくに 《漫談》
  • 桂雀太 「百人坊主」
    ―― 中入り ――
  • 桂雀太 「代書」


 老若男女が 100 人以上入った感じで大入り満員。

 トップの三四郎はたっぷりめのマクラから「時うどん」を。以前よりかなり整理された感じ。清八が喜六にうどんをぶっかける演出は相変わらずで、後半はさらにエキセントリックに。

 ゲストの代走みつくには初めて。突飛な云いっぱなしギャグみたいなネタを「なんのこっちゃね~」でムリヤリ締めるスタイル。かなりおもしろいが、10 分が限界。

 雀太の「天狗刺し」「百人坊主」は何度か観ているが、相変わらずきっちり安定した口跡でしっかり笑わせる。
 トリの「代書」が聴き物。ポン菓子屋の松本留五郎が出てくる桂枝雀の型で、時折枝雀を彷彿とさせる場面が見られるも、雀太テイストが支配的。秀逸。


桂雀太のネットで“じゃくったれ!”

|

« イッセー尾形の初笑い 2010 in 大阪 | トップページ | 初春文楽公演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/47257517

この記事へのトラックバック一覧です: 桂雀太ひとり会:

« イッセー尾形の初笑い 2010 in 大阪 | トップページ | 初春文楽公演 »