« 東西笑いの喬演 | トップページ | 月亭遊方のカジュアル古典 »

笑福亭たま一人会

2010/3/15 @高津の富亭

  • 旭堂南斗 『太閤記』より「太閤の初陣」
  • 笑福亭たま 「代書屋」
  • 桂三幸 「あなたになら言える今日のこと」(作:桂三幸)
  • 笑福亭たま 「池田の猪買い」


 不調から好調に転じたたまが勉強会を緊急開催。宣伝期間が短かったにもかかわらず 40 人を超える入りに。

 トップの南斗はとりとめのない話をマクラに、『太閤記』から「太閤の初陣」をきっちりと。

 ゲストは「EXILE の誰かに似てる」と云われる三幸。たっぷりのマクラから自作の「あなたになら言える今日のこと」を。漁師の息子が力士になる噺。唐突な展開が独特のおもしろさ。

 たまの 1 席目はマクラで『花花寄席』の台所事情から『上方落語まつり in ミナミ』の裏話など、舞台裏のあれこれ。好調と云うことで、たしかに「代書屋」もおもしろい。
 2 席目は ライブ繁昌亭のインタビュー の話をマクラに「池田の猪買い」を。構成は比較的基本どおりな印象ながら、喜六(的男)がとにかくやかましい。


らくごの玉手箱

|

« 東西笑いの喬演 | トップページ | 月亭遊方のカジュアル古典 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/47888448

この記事へのトラックバック一覧です: 笑福亭たま一人会:

« 東西笑いの喬演 | トップページ | 月亭遊方のカジュアル古典 »