« 三枝・六代目圓楽 二人会 | トップページ | 繁昌亭昼席 »

夢☆露の新治寄席 さん喬・新治 二人会

2010/5/21 @天満天神繁昌亭

  • 露の雅 「鉄砲勇助」
  • 露の新治 「権兵衛狸」
  • 柳家さん喬 「幾代餅」
    ―― 中入り ――
  • 柳家さん喬 「締め込み」
  • 露の新治 「大丸屋騒動」
  • 《手拭いまき》

※ 第 2 回


 前売り完売の大入り。

 雅の「鉄砲勇助」は、やっぱり早口。

 さん喬の 1 席目は、おなじみのボソボソッとした語り口で始まり、軽いマクラから「幾代餅」を。序盤、清蔵の独白の場面で客席から「オ電話デス! オ電話デス!」。その後のクスグリでなんとか空気が戻し、しっとりした世界観でたっぷりと。
 2 席目は東西のエスカレーター事情をマクラに「締め込み」(上方では「盗人の仲裁」)を。夫婦喧嘩の様子もさることながら、泥棒のキャラがなんともたのしい。

 新治の 1 席目は、たっぷりのマクラから「権兵衛狸」を。水車小屋の風景と、タヌキが権兵衛の家の戸を叩く様子がなんともおもしろい。
 2 席目は師匠の露の五郎兵衛も得意とした「大丸屋騒動」を。とくに終盤、妖刀・村正に魅入られた宗三郎のうつろな表情が秀逸で、無差別に斬りつけるときに入るツケも芝居の雰囲気を盛り上げる。凄惨な噺だが、最後はバカバカしく。

 最後に楽屋総出での手拭いまきでお開き。

|

« 三枝・六代目圓楽 二人会 | トップページ | 繁昌亭昼席 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/48440866

この記事へのトラックバック一覧です: 夢☆露の新治寄席 さん喬・新治 二人会:

« 三枝・六代目圓楽 二人会 | トップページ | 繁昌亭昼席 »