« 深脳落語会 NIGHT HEAD | トップページ | 八方会 »

楽の会 亀屋寄席 喬太郎ひとり会

2010/6/20 @割烹旅館 亀屋

  • 柳家喬太郎 「初音の鼓」
  • 柳家喬太郎 「寿司屋水滸伝」(作:柳家喬太郎)
    ―― 中入り ――
  • 柳家喬太郎 「死神」

※ 第 33 回/夜の部


 昼夜完売とのことで、約 100 人で満員の大入り。この会に東京の噺家が出演するのは今回の喬太郎が初めてとのこと。

 1 席目はマクラたっぷり。大師匠の柳家小さんが留守番電話に残したメッセージ入りのカセットテープをお宝として保存してるって話から「初音の鼓」を。狐に取り憑かれた様子がグッド。

 2 席目は居酒屋でバイトをしていた話から「寿司屋水滸伝」へ。職人のいなくなった寿司屋での騒動。コンパクトな寄席寸法に笑いを凝縮。

 中入りを挟んでの 3 席目は「死神」をたっぷりと。

 大満足の 2 時間。


亀屋寄席
割烹旅館 亀屋

|

« 深脳落語会 NIGHT HEAD | トップページ | 八方会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/48679803

この記事へのトラックバック一覧です: 楽の会 亀屋寄席 喬太郎ひとり会:

« 深脳落語会 NIGHT HEAD | トップページ | 八方会 »