« TORII 講談席 | トップページ | トリイどっかん BROTHERS »

キャバレー哀歌

2010/6/4 @ABC ホール

【あの「女芸人らん子」が戻って来た!】

作・演出: 萩原芳樹
出演: メグマリコ(三女美)、桂あやめ、池山心(しましまんず)、白川悟実(テンダラー)、こっこ(三女美)、杉岡みどり、林家染雀、隼ポリン、デジタルケイタ、五十嵐サキ、宇野山和夫 with ザ・ハリケーン、かぐや


 ほぼ満席。会場には桂米團治や春野恵子の姿も。

 「女芸人らん子のブルース」三部作の前日談。舞台は昭和 42 年のとあるキャバレー。
 吉本新喜劇ほどギャグの連発でもなく、松竹新喜劇ほどお涙頂戴でもなく、独特の昭和のかおりと全体のゆるさは相変わらず。
 そんななかで光ってたのが、桂あやめのキレッぷりと、テンダラー・白川のうさん臭さ。三女美・こっこの成長にも目を見はる。林家染雀はオカマ社長と云うハマリ役。

 ちょうど 2 時間。頃合い。

|

« TORII 講談席 | トップページ | トリイどっかん BROTHERS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/48563795

この記事へのトラックバック一覧です: キャバレー哀歌:

« TORII 講談席 | トップページ | トリイどっかん BROTHERS »