« 桂梅團治のこれ独演会? | トップページ | ウォーキング・ウィズ・ダイナソー »

なつかしの映像 天国寄席

2010/7/19 @上方亭 (ワッハ上方 小演芸場)

  • 《映像紹介》
    • 三代目・旭堂南陵 『難波戦記』より「くらわんか舟の由来」
    • 桂吉朝 「地獄八景亡者戯」
    • 海原お浜・小浜 「手と人生」
    • 桂枝雀 「つぼ算」
  • 戸田学 《解説》
  • 戸田・宗助 《対談》
  • 桂宗助 「ちしゃ医者」

※ 第 2 回


 故人となった芸人の映像を使ったイベント。

 まずは三代目・南陵、吉朝、お浜・小浜、枝雀の映像を約 15 分のダイジェストで。
 吉朝の「地獄八景亡者戯」は若旦那御一行が三途の川へ差し掛かる場面。「ミナミに深い馴染みのコレがあんのに、おんなじミナミで芸妓に手ぇ出しなはったやろ。あんた小米朝かいな」で切ると云う名編集。
 枝雀の「つぼ算」は、一荷入りのつぼの代金を払うところから。独特の語り口はもとより、細かい所作・演出が光る。

 戸田学の解説は、出演者(?)の紹介。面白エピソードも多く、興味深い。
 つづけて宗助を呼び込んで対談。枝雀や吉朝のエピソードを中心に、米朝一門のいろいろ。旧知の間柄と云うことで、飲み屋で昔話を聞いてる雰囲気に。

 最後におまけ(?)で宗助の「ちしゃ医者」を。汚い噺をさらりと、それでいて予定時間を大幅にオーバーしてたっぷりと。


 次回は 10 月 11 日(月・祝)。映像紹介は、中田ダイマル・ラケット、六代目・笑福亭松鶴、夢路いとし・喜味こいし、を予定。

大阪府立上方演芸資料館 ワッハ上方

|

« 桂梅團治のこれ独演会? | トップページ | ウォーキング・ウィズ・ダイナソー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/48920261

この記事へのトラックバック一覧です: なつかしの映像 天国寄席:

« 桂梅團治のこれ独演会? | トップページ | ウォーキング・ウィズ・ダイナソー »