« 講談毎日亭 プレ公演 | トップページ | 八方会 »

田辺寄席 葉月席

2010/8/22 @桃ヶ池公園市民活動センター

【新・じっくりたっぷりの会 林家うさぎの段】

  • 桂文太 《開口 0 番 文太の前ばなし 「御手洗団子」》
  • 林家卯三郎 「子ほめ」
  • 林家うさぎ 「へっつい盗人」
  • 桂文太 「天王寺詣り」‥‥《542 号 笑呆亭》
    ―― 中入り ――
  • 林家花丸 「あくびの稽古」
  • 林家うさぎ 「腕喰い」
  • 《抽選会》

※ 第 542 回


 ザッと 100 人。この会にしてはやや少なめか。

 開演前の《文太の前ばなし》は「御手洗みたらし団子」と題して。落語に必要な 3 要素として「サゲ」「しゃべくり」「仕草」があり、そこから食べる仕草いろいろ。

 卯三郎の「子ほめ」は、喜六のとぼけた感じがたのしい。

 文太は「天王寺詣り」を丁寧に。

 花丸の「あくびの稽古」は、独自のアレンジにさらにクスグリが増えて。

 主役のうさぎの 1 席目は、たっぷりのマクラから「へっつい盗人」を。後半のドタバタにもう少しワチャワチャ感がほしいところ。
 2 席目は林家の御家芸「腕喰い」。花丸や染雀に比べるとあっさりした印象。


田辺寄席

|

« 講談毎日亭 プレ公演 | トップページ | 八方会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/49222397

この記事へのトラックバック一覧です: 田辺寄席 葉月席:

« 講談毎日亭 プレ公演 | トップページ | 八方会 »