« 徳徳亭連続講談席 南湖十八番 | トップページ | 創作落語の会 »

徳徳亭連続講談席 南湖十八番

2011/2/3 @徳徳亭

【文化庁芸術祭受賞記念!】

  • 南湖・米紫・坂本 《鼎談》
  • 旭堂南湖 「西行」
  • 桂米紫 「まめだ」
  • 旭堂南湖 「藪井玄意 (三)」
    ―― 中入り ――
  • 坂本頼光 《活動写真》
  • 旭堂南湖 「赤穂義士伝 (三)」

※ 3 日目


 文化庁芸術祭新人賞受賞記念の会 3 日目は、なんとかツ離れ。

 鼎談はもっぱら坂本頼光への質問。節分と云うことで、最後に(小袋に入った柿ピーなどで)豆まき。

 坂本頼光の活弁は、古い無声映画のフィルム(を DVD に落としたもの)を使ったもので、素朴なたのしさ。


講談師・旭堂南湖公式サイト

|

« 徳徳亭連続講談席 南湖十八番 | トップページ | 創作落語の会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24187/50769444

この記事へのトラックバック一覧です: 徳徳亭連続講談席 南湖十八番:

« 徳徳亭連続講談席 南湖十八番 | トップページ | 創作落語の会 »